ウーマン

心も体も癒される旅に出よう|四国遍路の魅力

結願を目指すために

男性

注意すべきこと

四国遍路は八十八ヶ所の寺院を巡る旅であり、1.200年もの歴史があります。かつては世捨て人の旅とされていましたが、現在では信仰がなくても気軽に楽しめるものになりました。遍路本来の姿である歩き遍路で巡る人もいれば、旅行会社のバスツアーを利用する人も多くいます。それぞれの方法に魅力があり、また結願を目指すために注意すべき点があります。四国遍路の総工程約1.400kmを徒歩で巡るのが歩き遍路です。四国の美しい自然や、人々の温かさに触れながら進む旅は、他では味わうことのできない体験です。時間に追われることなく、冷静に自分を見つめなおす機会にもなります。四国遍路の方法の中で最も注意が必要なのが歩き遍路です。長旅になるので、体力的にも精神的にも覚悟が必要です。道中には宿泊施設が一切ない地域もあり、事前のリサーチが重要になります。また遍路ころがしと呼ばれる難所もあるため、十分な注意が必要です。険しい山道もありますが、道中でお大師様の足跡を感じることができるのが歩き遍路の醍醐味です。歩き通した後の達成感は特別なものです。近年、最も数が多いのが団体バスツアーによる四国遍路です。短期間のツアーが多く、繰り返し参加することで約1年かけて結願を目指すのが一般的です。費用も比較的安く、誰でも参加できる気軽さも人気の秘密です。先達が同行することが多く、スムーズに参拝できるのがメリットです。しかし、バスツアーは巡礼を目的としているため、一つの寺院でゆっくり過ごすことができません。またバスは門前まで入れないため、バスを降りてからかなりの距離を歩くこともあります。境内をゆっくり味わいたい人や、体力に自信のない人にはタクシーを利用した遍路がおすすめです。四国遍路は、他では経験できない独特の旅でもあります。目的に合った方法を選ぶことで、自分だけの素晴らしい思い出になります。

源泉がたっぷり楽しめる

鞄

オンテックスの新事業であるスーパー銭湯の中には、天然温泉を使用したさらさの湯があります。街中にいながら源泉かけ流しが楽しめ、趣ある内装も癒しを与えてくれるでしょう。薬効成分が出るスチームサウナでは、肌だけではなく呼吸器にも薬草効果があるとされています。

最高の旅行にするには

バス

今注目されている観光地、能登半島を周りたいという人の多くがツアーを利用しています。能登半島ツアーを利用する事で様々なメリットがあります。一番のメリットが、宿や移動、食事等全てお任せできるという事です。しかも、そのどれもが能登半島の中でも最高のものばかりなのが嬉しいという声は多いです。

九州旅行をエンジョイ

バスガイド

福岡県ツアーを利用する場合、大切になるのが旅のテーマです。福岡県ツアーは非常に数が多いため、ある程度目的を絞って探す必要があります。ラグジュアリー体験、自然や地域イベントの鑑賞などを目的にすることが多いようです。